Category : 目的別にみるデバイス選択

日本最大級のネットモール・楽天市場

日本最大のうたい文句で幅広いユーザーから利用されている楽天市場。とにかく、日本に存在するありとあらゆる商品が手に入ります。もちろん、デジタルデバイスも例外ではなく、場合によってはかなりお得に購入が可能です。

信頼感のある店舗がいっぱい

楽天市場の仕組みはAmazonマーケットプレイスに似ています。楽天市場という場所をお店が借りて商品を出品・販売するという形式で、今では日本全国のお店がネットショップを開店・運営していると言えます。

Amazonと違う点は、出店の審査が比較的厳しいので、信頼の置けるお店が多いことでしょう。出店しているお店は実店舗が存在する場合も多く、さらにショップのデータも細かく記載されていますので、非常に安心できると言えます。

ポイントだったらやっぱり楽天!

楽天市場の最もお得な点としては、やはり楽天カードでの決済時におけるポイントシステムでしょう。通常でもポイントはたまりますが、楽天カードで購入をすると、もらえるポイント数が多くなります。

さらに、セールなどの期間中は楽天ポイントが2倍や4 倍になるといったキャンペーンも行われますので、うまくすれば最も安い価格で商品の購入ができるチャンスに巡り会えるかもしれません。

雑多はメリットかデメリットか?

利点の多い楽天市場ですが、当然デメリットも存在します。それは商品ページ作成をお店が直接やっている、という点です。例えばAmazonやヨドバシカメラなどは、商品ページのレイアウトがほとんどの場合同じです。慣れたユーザーは、どこまでスクロールすれば詳細が見られるのか?口コミの一覧表示は?といった操作を簡単に行えます。

しかし楽天市場はお店によって商品ページのレイアウトやフォーマットが大きく異なっているため、商品の詳細を調べるのには、どこを見れば良いのかがわかりづらい傾向にあります。さらに絞り込み検索もあまり細かいところまで設定ができませんので、無数にある商品の中から欲しいものを探すに時間と手間がかかってしまいます。

しかしある意味では、こうした雑多な感じが市場なのであり、お得な商品を見つけた時の喜びや感動につながるのではないでしょうか?ショッピングを楽しむ、という点においては、この造りもある意味でメリットなのかもしれません。

多くのお店がネットショップを出店する楽天市場。商品数も価格もユーザーにとって嬉しい条件がそろっています。ポイントシステムもうまく利用し、市場を探検する気分でお買い物を楽しんでください。

Recommend