Category : 目的別にみるデバイス選択

ネット通販の王様Amazonで買え!

今や誰もが知っていると言っても過言ではないショッピングサイトAmazon。開業当初は書籍のみの取り扱いでしたが、その後アイテム数をどんどん増やし、今ではどんなものでも手に入るようになりました。デバイスの購入には、なくてはならないサイトです。

豊富で安い!ネットショッピングに最適なサイト

Amazonの最大の魅力はなんといってもその豊富な品揃え、そして低めに設定された価格でしょう。通常の店舗に足を運ぶくらいなら、Amazonでウィンドウショッピングをした方がよい、という人がいるほど、幅広くクオリティーの高いサービスを展開しています。

買い物は便利で簡単

Amazonでの通信販売の方法は至ってシンプルです。まずはアカウントの作成をしてください。住所や名前、電話番号。そしてクレジットカードを持っていればこれを登録しておくべきでしょう。

次に欲しい商品を探します。最も簡単なのは検索窓に商品の名前を入れることです。型番までわかっていればすぐに結果が表示されます。もしも欲しい商品が未確定の場合は、カテゴリーから探すこともできます。順番にクリックしていけば、自分の求める商品群の一覧を見ることが出来ますので、気に入るものを探しましょう。

さらに細かい「絞り込み検索」というものもあります。例えばUSBメモリーの場合、容量の大きさやUSB3.0への対応など、チェックしなくてはならないポイントがいくつかありますよね?チェックマークを入れることで、該当する商品の一覧を作成してくれますから、ご自身の求めるスペックのものを探してみてください。

マーケットプレイスには少し注意が必要

Amazonでの買い物で少し注意が必要なのが「Amazonマーケットプレイス」の存在です。一見すると、どんな違いがあるのかわかりづらいかもしれません。基本的に「この商品はAmazon.co.jpが販売・配送します」と書かれていないものに関してはマーケットプレイス上の商品であると考えておきましょう。

マーケットプレイスの場合、送料やアフターサービスといった面で違いが出てきます。例えば、Amazonはほとんどの商品が送料無料となり、購入後のトラブルにも手厚いサービスがあります。しかしマーケットプレイスの場合は、お店がAmazonの場を借りて商品を販売している、というだけなので、送料が必要な場合もありますし、購入後のサポートでトラブルとなるケースもあります。

もちろん、マーケットプレイスだからといって危険、という訳ではありませんが、「Amazonだから安心」という風にはいきませんので十分ご注意ください。 便利で安くて品揃え豊富。これ以上ないほどにメリットのあるAmazon。ネットで通販をするのであれば、必ずチェックしておきましょう。

Recommend